続けている人こそ成功者?

2014/08/24

髪が伸びてきたりカラーが抜けてきたりしたら美容室に行って施術をしてもらう人が大半だと思います。美容室はいつ行ってもオシャレで華やかな印象を受ける場所ですよね。そこで働く美容師さんもとても華やかで格好よく見えるという人も多いと思います。しかし、実際の美容師の仕事はとても過酷で、せっかく美容師になっても若いうちに辞めて転職して行く人がとても多い職業です。若いうちはとにかく練習や研修が多く、お給料も安いので厳しいですが、そうした下積み時代を乗り越えて自分のお店を開く成功者もいます。苦しくても辛くても続けることが成功者への近道なのでしょう。経営者になればすべて自分の好きなようにできますので、利益も出しやすくなりますし、営業時間や定休日など、雇われていたころは不満に思っていたことなどがかなり解消できるようになります。自分一人で店を切り盛りしている場合、ついてくれたお客さんはすべて自分の腕を信用して来店してくれるという自信も生まれます。

sidemenu